前へ
次へ

すき焼きにおける長ネギの役割を知る

すき焼きの主役と言えば牛肉でしょう。
でも牛肉だけですき焼きができるわけではなく、他のわき役た

more

お取り寄せの肉を焼いて食べるときの注意

肉の買い方として、かつては近くの精肉店やスーパーで生の状態のものを買うことが多かったでしょう。

more

ホットプレートで焼き肉をするとき

自宅で焼き肉をするとき、お母さんが全員の分を焼いて出してもらう方法もあるでしょう。
でもお店で

more

溝付きのプレートが無い時の焼き肉の焼き方

便利な調理家電としてホットプレートがあります。
大きさは様々で火力も製品によって異なるので、各家庭での利用目的に合ったものを買うようにしましょう。
最近は下からだけでなく上からも挟み込むようにして焼けるホットプレートなどがあり、ホットプレートで作れる料理のバリエーションも増えています。
一般的なホットプレートだといくつかのプレートが標準で付いていて、平らなタイプもあれば溝が付いているタイプ、たこ焼きを焼くときに使えるタイプなどもあります。
ただ安いものだと平らなプレートしかついていないものあり、それだと焼き肉を美味しく焼けないときもあります。
かといって別売りのプレートを買うのはもったいないと感じるかもしれません。
そこで家にあるアイテムを使って溝を作って焼くようにしましょう。
魚のホイル焼きなどをするときに使うことがあるアルミホイルがありますが、これを長細く丸めてプレートの上に置くと溝のようになります。
後はその上で肉を焼いていくだけです。
その他アルミホイルを丸めた後に広げてそれをプレートにのせて焼く方法もあります。

文書紛失を防ぐための対策としても有効です
持ち出しによる文書紛失のリスクを減らせるので、安心です。

情報漏洩の心配なく大切なデータを預けられます

ターゲット層などに応じた応募方法の選定も可能です
SNSやWEB・はがきなどあらゆるツールでの応募キャンペーンに対応可能です。

市場調査からデザイン制作まで東京でワンストップ対応します!

Page Top